Taro Chiaki's Works

-千明太郎の作品情報-
Twitter https://twitter.com/taro_chiaki
<< イナバはイナバでも東方のイナバ | main | イナバ初イラスト >>
イナバラビッツ03話掲載中


現在発売中のエイジ7月号にイナバラビッツ第3話掲載してます。

今回からフルデジタルですよ。
顔の照れてる線がちょっと太かったかな?
主線ももう少し細くしても良いかな?
このあたりはコミックスのときに、
胸の先端くっつける作業ついでに直そう(笑)

胸といえば秋田の月チャンで描いてた時、
先端は普通に描いてたけど・・・エイジだと編集さんに
「隠してください〜うぇうぇw」との指示。
あれ?エイジ=おっ○い上等だと思ってたけど違った?(笑)
月チャンが無法地帯だったのかエイジがお堅いのか・・・
真相はいかに。
いちごはいまだに核実験場だけど(笑)

あとそう、線が太くなるという話。
いままで付けペンの筆圧の強弱で線の細い太いを出していたのが、
今度からは数字で調節になるので結構手探り。
でも逆を言うと筆圧高い人でも細い線がばんばんかけてしまう。
なんて21世紀すぎるツールなんだ液タブ君。

まあでも慣れ親しんだGペンとサヨナラして漫画を描くのは
なんだかちょっと寂しい気も。
手間と苦労は大分減ったけど。
21世紀に生きるということはこういうことなんですね
天国の手塚先生。むーん。

しかし大量に買い込んでいる原稿用紙とトーン・・・
これ・・・どうしたものか。
世界堂さん換金してくれませんか?

| prelude-net | イナバラビッツ | 09:58 | comments(2) | trackbacks(0) |
こんにちわ先生。
イナバ、今月も楽しく読ませていただきました。
描くのは、やはりデジタルだと楽でしょうか?
漫画みたいに。
描いている途中でインクのビン倒して原稿が・・・みたいな。
そういう状況も無くなっちゃうんですかね。

先生に質問なのですが。
出版社との原稿のやり取りとかはEメールとかで直接送ってしまうのでしょうか?

単行本、チクビ券発行バージョン、楽しみにしております!
| マウサー | 2013/06/14 12:27 AM |
毎度ありですー。

楽・・・というとどうかな?
って感じです。
アシスタントさんを家に呼ぶ必要がなくなったり、
消しゴムカスでなくなったり、
インクを付ける必要がなくなったりと、メリットも
ありますけど、なんか思う線がまだでなかったりと
(線が太くなったりとか)
そのへんがなかなか。
いいとこわるいとこありますけど、まあ、
総合的にはやっぱりいい感じですね。

ビンこぼしたり・・・とかはなくなりますね。
というか、そのうち業界で・・・というか
もうすでに付けペン使えない漫画家とか、
トーンを張ったことが無い、みたことがない
漫画家さんとかが出始めてますね。
でもみんな上手いという。
時代ですねー。

原稿はそうです。サーバーにアップします。
なのでギリまで粘れます(ぉ

いまや当たり前となった券ですが、
ええ、当然の様に発行しまくりんぐなので
発売日にはどうぞごゆるりとご入場くださいw


券よりトーンミスとか、大分ひどいデッサン狂いとか
なおします・・・というかすでに直してますので(汗
| 千明 | 2013/06/15 11:59 AM |









http://blog.prelude.moo.jp/trackback/1418124
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

このページの先頭へ